板そば喜右衛門

Pocket

神奈川県厚木市

…腹が減った。

腹一杯食いたいと寄った「板そば喜右衛門」で、今日は「ひとり板そば」を決行‼️

板そばは本来23人で食べるものなのだが、僕には一人前として認識されている。

ひとり板そばは「ひとり宅配Lピザ」に相当する漢の夢である。

蕎麦つゆはきざみ鴨汁、きのこ汁、カレー汁、もりつゆから選ぶ。

後から来た隣の客も「ひとり板そば」をする同志だった。

さらに天ぷらを追加する強者だ。

板そば 990

板に蕎麦が乗せられているから板そば。

山形県発祥の縁起が良い料理でこの店の名物なのだ。

量がとても多い。

もりつゆは辛汁で300円。

この店のもりつゆはめちゃくちゃ旨い。

出汁に深みがあって醤油にキレがある。

蕎麦も甘味と風味があって旨い。

蕎麦の細さも僕好みで丁度良し。

量的にも大盛より板そばの方がコスパが良いのだ。

いくらでもどんと来いや‼️

蕎麦つゆはたっぷり蕎麦をつけてもしっかり最後まで残っていた。

腹一杯に蕎麦を食べたい時はひとり板そばに限るな。

本当に旨い蕎麦つゆは最後まで薄まらないもんな。

ひとり板そばをやってやったぜ‼️

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)