酔蓮火

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

HP食べログ

欧州連合(EU)離脱問題の命運が懸かった英下院(定数650)総選挙が12日実施され、13日までの開票の結果、ジョンソン首相率いる与党保守党が過半数を獲得して大勝した。少数与党から脱却し、来年1月に離脱を遂げるとした公約の実現は確実な情勢。来週にも議会審議を再開し、EUとまとめた離脱合意案の承認取り付けを急ぐ。最大野党の労働党は選挙前議席を大幅に減らした。また、トランプ米大統領は12日、中国との第1段階の貿易合意を承認した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。合意の一環として、15日に発動予定だった対中関税引き上げは見送られる。

一昨日は世界が大きく動いた日だった。イギリスは中途半端な状態が数年続いていたので、結果的にシナリオとしては現状よりは良いのではないかと思う。米中貿易戦争は大統領選挙を前に一時休戦か。一次合意とか言いますけど、25%の関税はかけたままだし、いつ再熱するのかわからん状態だな。さあ、これからどうなるのか楽しみ。今回の結果を後々後悔する日が来たりして。とにかく世界は再び動き始めた。

2012年にオープン。

厚木市愛名にある店。

夜は居酒屋、昼は食堂。

本厚木駅からは遠い環境にある。

厚木ってところは駅から離れれば自然、

田舎が広がる。

厚木市民からすると

そこが良いバランスであり、

他の地にはない魅力である。

でも、

愛名はまだ自然って程の所じゃないね。

住宅地だし、

森の里の森に入る手前の地。

この店は来るたびに

増築を重ね進化している。

今回はランチで訪れた。

店の外には

黒と芦毛の2匹のヤギさんのお出迎え。

ヤギさん「眠いーんだよシャバ僧。ほっときな。」

さーせん。

外から見ると小屋の様な外観だったが、

中に入ると、

なかなかウッディないい感じの店である。

天井は吹き抜けで高く、

まるで田舎に帰った様な

ホッとする居心地のよさがある。

広い店内の奥部屋に通された。

ますます小屋感が増してくる。

ここは中庭に面している空間。

中庭にはお手製の滑り台があり、

子供も喜ぶってもんでしょ。

ここでBBQもできるらしい。

ランチメニューを拝見した。

骨付鳥、親子丼等から始まり、

ハンバーグやお子様ランチもある。

さらに鶏そばも出している。

鳥料理が売りの店の様だ。

今日の日替わり定食は、

しょうが焼き定食と説明を受けた。

まるでジブリ映画の様な雰囲気がある。

夜はまたどんな素敵な

雰囲気に変わるのでしょうか。

現在、私設公園を創っており、

いずれはヤギと人間が共存し触れ合える日本に唯一のアミューズメントパークを村長(店長)自ら開拓し、

その際は営業時間も現在と変る予定だそうだ。

つまり、

ダッシュ村みたいのができるのか。

日替わり定食(しょうが焼き定食)1280

ご飯に合いそうな、

いい色の肉ですな。

しょうが焼き定食と言うより、

焼肉定食かという第一印象。

豚バラ肉が

焼肉のタレで甘辛く味濃いめに

焼かれている。

焼肉のタレの存在が大きく

生姜はあまり感じないが、

これはこれで飯が進む。

なんとなく

「寿楽」の焼肉ライスの味に近い。

キャベツにかかるマヨネーズと

肉が絡まれば

マイルドな味わいに変化する。

フワッフワキャベツと

一緒に肉を食べるのもありだね。

ごはん

味噌汁

サラダ、漬物、小鉢は鶏ささみ

親子丼 1000

友人が頼んだ親子丼は

半熟タイプの皆に好まれるやつ。

かなり美味しかったらしい。

バナナオレ 200

バナナ感は控えめで

あっさり目のミルクと

合わせてスッキリ飲ませるバナナオレ。

豚バラ肉を食べた後には

スッキリしてちょうど良い感じだ。

本来は焼鳥が売りの店だ。

ここはとても落ち着く空間。

時間の流れがゆっくりで

令和であることも完全に忘れる。

異世界空間と言うのだろうか。

現実逃避セーブポイントとして登録した。

今度はゆったりと

読書にでも来てみようかな。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)