味噌のカネコ

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

HP食べログ

東芝は血液1滴から13種類のがんを発見できる検査キットを開発した。がんにかかっているかどうかを2時間以内に99%の精度で判定できるという。2020年にがん患者を対象に実証試験を始め、2122年に人間ドックの血液検査などで実用化することを目指す。2万円以下で検査できるようにする考えだ。

これは便利な検査ができた。今までは個別に肺、胃、腸を検査してたのに、これは一度にできるからな。もし異常があったら精密な検査をすれば良いのだから。しくみはがんができると血液中に増える「マイクロRNA」という物質を検出するらしい。大きさが1センチメートルに満たない早期のがんも発見できたってのだから素晴らしい。将来は国の承認を取得し、公的保険が適用されることを目指し、13種類のうちどのがんにかかっているかを特定する技術の開発も進めるという。膵臓がん等の早期で発見しにくく死亡率が高いがんもこれでみつかるかな。とても期待しております。

厚木のらーめん屋は軒並み行っているが、全て紹介できている訳では無い。厚木インター近くにある味噌ラーメン専門「味噌のカネコ」に行ってきた。

既に15時ということもあって、席は空いている。1人で来店したが、4人掛けのテーブル席に案内された。

海老名の門沢橋に本店があり、厚木、愛川にも店がある。味噌ラーメン専門店のイメージが強く、頻繁にリニューアルする不思議な店でもある。

メニューを見ると、またリニューアルされた様子。以前は「赤」とか「金」「銀」等の味噌配合を変えた特色の違う味噌らーめんを売りにしていたが、味噌の種類は一本に絞った様だ。

1番人気の味噌ラーメンが圧倒的に売れていて、残りの味噌ラーメンは然程注文が少なかったから経営的な効率性で1本に絞ったのかな?マイノリティな方を好んでいた人には悲報だ。味噌専門かと思いきや、醤油や塩らーめんもある。

味噌の金子と言えば、「麺大盛無料」「ライス、漬物食べ放題」「生卵一個サービス」である。

とにかく腹がめちゃくちゃ減って炭水化物をたくさん食べたい時には重宝するサービスである。

らーめんを待つ間に無料コーナーでご飯と漬物と生卵とおろしニンニクをゲット。5分程でらーめんが到着した。

トリプル味噌ラーメン 850

なかなかの盛りっぷりですな。

全国から取り寄せた数種類の味噌をオリジナル配合したという味噌スープは、酸味のある熟成が進んだ濃いものである。ラードっぽい脂がスープ表面上を覆ってスープはとても熱い。具材はおろししょうが、モヤシ、ネギ、メンマ、海苔、豚バラチャーシュー、ワカメ、味玉と具沢山。おろししょうがが基本で入っているのが特徴的である。

たまご麺ではないが、なかなかコシのある良い食感と喉越しの中太麺。大盛無料サービスにより大盛となっている。

無料コーナーからよそってきたご飯と漬物と、

1人一個までよ❤️にゃまたまご。

↑寒い冬にどうですか?

なかなか美味しい味噌ラーメンであった。おろししょうがの影響か、身体がぽっかぽかだ。850円で麺大盛無料、ライスおかわり自由、具沢山な具材である事をどう捉えるかでこの店の評価は変わってくる。比較対象になるのは花楽、小林屋、田所商店などか。花楽650円、小林屋650円、田所商店700円となると、1番安いらーめんで850円は少し高いな。たくさん食べる人には逆に安いかも。まあ、結局はどこの味が一番好きかって事になるのだろうけど。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)