手打ち中華そば 竹の助

Pocket

【住所】東京都町田市

HP食べログ

【香港共同】香港メディアによると、香港区議会(地方議会)選挙の25日未明の中間集計で民主派が親中派に圧勝、1997年の中国への香港返還後初となる過半数を獲得した。

投票率は70%を超えたらしい。公式結果によれば、民主派は452議席中85%の議席を獲得した。議員に立候補するには中国政府に事前に届出が必要だった訳で、中国政府もよく民主派議員の届出を通したな。来年から任期がスタートとなるが、区議会は、公共施設や市民サービスといった地域の課題を政府に提言するのが役割で、政権運営には関与しない。おそらく提言はできるけれど、中国が提言を受け入れないのではないか。そしてこの結果を受けて武力制圧のカウントダウンか。ウイグルもかわいそうだね。これに対して、アメリカでは「香港人権・民主主義法案」が成立された。同法は、「一国二制度」に基づく香港の「高度の自治」が機能しているかどうかを検証するため、国務省に年次報告書の提出を義務付ける。その報告書の結果によっては、香港に認めてきた関税などの優遇措置の是非を判断する。さらに、香港で人権侵害に関わった中国当局者らに対する資産凍結や米国への入国禁止、香港への催涙ガスなどの輸出を禁止する法律も成立した。中国はこの法案にめちゃ反発してるけど、アメリカに歯向かえないくらいもはや経済的に限界説あり。何かしらの報復はするだろうけど、アメリカの気分を害さない程度のかわいい報復くらいだろうな。その報復の規模で中国がどのくらい弱っているのかがわかる。まあ、トランプさんも大統領選を控えて、今は中国と仲良くしたいから大統領権限でこの法案の使い方を調節できるからね。中国はもうアメリカに足元見られ始めたかな。

町田というよりほぼ川崎に近いというべきか。ここに福島県「白河ラーメン」を出している店がある。「手打ち中華そば 竹の助」と言う。

店舗横に駐車場が5台分ある。俺の車が左45°からの華麗なバックを決めた。

店舗入り口に貼ってあるメニューをじっくり見てから、店内に入る。さみー!

店内はこじんまりとした渋い雰囲気。19時過ぎで、客はいなかった。情報だといつもは客が結構入っている様なのでこの日はたまたまなのか、さみーからな。

食券機で食券を購入するスタイル。悩んだ末に、中華そばの大盛とチャーシュー丼の券を買って店長に渡した。

店長がらーめんを作り始めた。店長は仲町台の「白河中華そば」出身らしい。白河中華そばは『とら食堂』出身。福島まで行かなくてもこの味がここで食べられる幸せよ。

卓上調味料は胡椒、おろしにんにく、醤油と酢。町田には白河ラーメン屋が2軒もあって良いですのう。厚木にも欲しい。

中華そば 大    700円+180

ナルトが入ってノスタルジー感じさせてくれるじゃん。美味しそうなパーフェクトビジュアルですわ。

鶏のあっさりした出汁に、ほのかに魚介出汁が感じられるシンプルで飽きのこない中華スープである。タレは醤油ダレ。これもシンプルにチャーシューの煮汁かな?スープに魚介を感じられるのが「一番いちばん」と違うところ。チャーシューは肉肉しいモモタイプを使用。淵のピンクが昔ながらを感じさせる。

ニュルモチしたピロピロ縮れ平麺は、手打ちによる独特な食感と喉ごし。これは超〜大好きな麺。旨い旨い。大盛にして正解だった。

チャーシュー丼 400

色々な部位の豚肉が入っており、それぞれの味や食感の違いを楽しめる。香ばしく炙ってあり、ひと手間違うね。エースはやはり豚バラ肉だった。

↑この麺。好きな人は好きでしょ。

シンプルながらも美味しい一杯だった。やはり特に手打ちの麺が良かったな。チャーシューはもう少し柔らかくて脂身があるといい。近くにこの様な店があったら間違いなく常連になっている。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)