焼肉 わがんせ

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

HP食べログ

消費税率が101日午前0時、8%から10%に引き上げられた。公共料金を含む幅広い商品・サービスが値上がりし、家計には新たな負担になる。一方で、飲食料品(外食・酒類を除く)や定期購読の新聞を対象に税率を8%に据え置く軽減税率や、ポイント還元も同時にスタートしたが、制度は複雑で混乱も予想される。増税分の使い道について政府は、今回の税収増加分の約56兆円の全額を社会保障に充てる。増税に合わせ幼児教育・保育を無償化し、大学や短大、専門学校、高専の授業料などの減免も来年4月から実施する。このほか低所得者支援策も行い、増税に理解を求める方針だ。

欧州では既に消費税が2025%の国がたくさんあるのに対して日本はやっと10%になった。あまり急激に税を上げすぎると買い控えが起きて経済が悪化するという意見があるが、その視点はあまりにも短絡的過ぎやしないか。今、消費税をがっつり上げて育児や教育、年金、社会保障など将来的な不安要因に対して補填していく時ではないかと個人的に思う。消費が低迷するのは消費税が上がるからではなく、給料が上がらず、年金が減らされ、医療費が上がるなど、将来が不安だから消費を抑える傾向にあると思う。自分が死んだ後の世界など知ったこっちゃ無いという姿勢の政治は、次世代に責任を丸投げし、地球を悪い方向に向かわせている。年功序列の縦型組織はそうなりやすい傾向にありますかね。もう古い指導者はいらない。若い指導者を求む。

昼どきにぶ~らぶら街を歩いていた。気づいたら厚木一番街の脇道、バッファローキングの向かい側に焼肉屋が開店していた。「オープン記念!今だけ半額!」の文字に惹きつけられて入店した。

以前にもスペインバル的なオシャレな店が何件かこのテナントでやっていたみたいだけれど、コロコロ店が変わるなという印象のテナント。

ひとりで来店したら4人は座れるテーブル席に案内された。まだ店が出来たばかりで席は67割埋まっているといったところ。もし混んでいたらコンロが置いてあるカウンター席に案内されるのだろうな。最近は「焼肉ライク」なる一人焼肉の店が流行り始めているらしいが、俺は一人でも焼肉屋に普通に入れるし、知らない人と相席でも全然OK。それよりとにかく肉質重視。

店員が言うには、今日はロースランチの値段で上ロースランチを食べさせてくれるんだと。じゃ、それにしようかな。

この店で扱っている葉山牛と言ったら、皆が知っている超高級希少ブランド。それをこんなに安い値段で食べられるのはすっげー驚いたし感動ラッキー。

この店で扱っている肉を調べてみると、神奈川県三浦郡葉山町にある「石井牧場」で生産される葉山牛は12か月以上の期間肥育された優秀な黒毛和牛で4等級以上の食肉を称号している。また農林水産大臣賞を5年連続受賞した高級牛であり、柔らかな触感と、甘く口どけする脂質が特徴の美味たる食肉である、とある。

上ロースランチ1250

赤くサシが入った霜降りちゃんが5枚。ご飯はおかわり自由。実は葉山牛は初めて食べる。値段が高いからとても楽しみだ。出てきたのはかなり美しい肉である。見た目にもタレがよくしみている。一枚一枚じっくり大事に焼いて行こう。

焼けた〜。頂きまーす。パクリんちょ。…すっげ〜らか〜い!柔らかくて力がある噛みごたえ。ギュムギュムギュム。上質な霜降りの甘みがジュワジュワ出てくる!うまーい!

飯と一緒に食べれば美味しさ2倍。肉の旨さをしっかりご飯が受け止めて、肉の甘さとご飯の甘さが交わる。肉5枚でご飯一杯と丁度良い量。

キャベツのコールスロー。これはふつー。

キュウリのキムチ。歯ごたえがシャキシャキ。関係ないけど、キュウリって意外に炒めると美味いのね。

わかめスープ。インスタントっぽい。

食べ終わるとコーヒーかアイスを持ってきてくれる。アイスを選んだらバニラアイスを持って来てくれた。焼肉に合うぜ。

↑これが俺のタイミング!

さすがに葉山牛のロースはA4 A5クラスの幸せを感じさせてくれた。これで胸を張って葉山牛を食べた事があると言える。ただこれが普段の値段に戻ったら頻繁には来られる店ではないかもな。ふらっと葉山牛を食べるなら今がお得ということかもしれない。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)