日の出製麺所

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

【HP】食べログ

日本の賃金が世界で大きく取り残されている。ここ数年は一律のベースアップが復活しているとはいえ、過去20年間の時給をみると日本は9%減り主要国で唯一のマイナス。国際競争力の維持を理由に賃金を抑えてきたため、欧米に劣後した。低賃金を温存するから生産性の低い仕事の効率化が進まない。付加価値の高い仕事への転換も遅れ、賃金が上がらない。「貧者のサイクル」を抜け出せるか。

日本の企業は不況や国際競争力維持の為に金をプールする習慣が付いてしまった。社員に還元しないとやる気でないし、良い人材は取られるし、景気が良くならないし。だが韓国が時給高いのは文さんの政策ミスだな。とにかく僕の給料を上げてくれ!

味の味噌一系列の

「日の出製麺所」に

数年ぶりにやって来た。

近くの駐車場に車を停めて

店内に入った。

10人程座れそうな

カウンター席は満席で、

僕はその真ん中に案内された。

人気店だな~。

僕はこの店では

東京ラーメンが1番好きなので、

それを頼む。

小、並、大とあるが、

量が全然違った印象だ。

値段が80円くらい上がっている。

味噌ラーメンや

そば焼きの大を

注文している人が多いみたいで

丼がたくさんでている。

サザンオールスターズの

音楽のみが流れる店内。

こういう店たまにある。

店主がサザンファンなのか。

インテリアはサザンでは無い。

昔ながらのラーメン屋を

イメージしたインテリアは、

「麺や食堂ブラジル」とかぶっている。

やがてラーメンが到着した。

東京ラーメン 大 780円

以前はもっとデカイ丼で

量があった様な?

チャーシューが鶏から

豚に変わっている。

ほうれん草とナルトが無くなって、

海苔が入っている。

あっさりした鶏ガラスープ。

醤油ダレも魚介出汁も

主張し過ぎない程に抑えられている。

飽きない味わい。

でも、以前とは味が変わったかな。

ややコシのあるストレート細麺。

このポキポキした噛みごこちは良い。

この麺好き。

具材は、豚バラチャーシュー、

ゆで卵、メンマ、海苔、ネギ。

数年前と具材も変わっている。

鶏チャーシューが豚に

変わったのは個人的に嬉しい。

以前食べた時の東京ラーメンが、

もの凄く美味しく感じた記憶は、

今となっては何だったのだろう。

らーめんって本当に面白いものですね。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)