マンマパスタ

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

【HP】食べログ

リーマンショックから10年。その規模は、100年に一度の大暴落と言われている。あの頃は何が起きたのか、投資には無知であまりピンと来なかった。歴代日経平均株価の直近高値からの下落率を調べてみると、

サブプライムショック -35.5%

リーマンショック -50.6%

ギリシャショック(ユーロ危機) -22.2%

東日本大震災  -20.7%

やはりリーマンショックはずば抜けて恐ろしい。どうやら-50%クラスの下落相場は100年に一度くらい、-30%クラスの下落相場は10年に一度くらい、-15%クラスの下落相場は1年に一度くらいの割合でそれぞれ発生しているようである。2018年9月14日の日経平均株価は23,094.67円。この10年でかなり株価が上昇し、もう天井では無いかという憶測が出始めている。専門家達の間では、この上がりきったバブル状態の株価が何かを契機に一気に下落し、100年に一度と言われたリーマンショック以上の未曾有の大暴落が、数年以内に起こる可能性があるという。今年の2月に起きたNYダウの歴史的下落。すぐに持ち直したが、あれは暴落のサインとも言われているし、単なる調整だとも言われている。ビルゲイツやバフェットも大暴落を示唆しているし、大手ヘッジファンドも株を売り始めているという噂が出ている。アメリカではバフェット指数も147%で、2018年に入ってヒンデンブルグ・オーメンも点灯しまくりだし、いつ暴落してもおかしくない状況。株価大暴落説は毎年誰かしらが言っているが、今年はリーマンショックから10年目だから怖いわ〜。

厚木市246号沿い

水引交差点の近くにあるマンマパスタ。

昔は

駐車場道路沿いに

松明を燃やしていたので

「ファイヤーの店」と呼んでいた。

入店すると席待ちの客が

ズラリと並んでいる。

名簿に名前を書いて待合室で待つ事に。

周りは家族客が多い。

10分程で席へ案内された。

4人掛けのテーブル席へと案内された。

地中海に佇む食堂の様なインテリアに

温かい電球が灯り、

安らげる空間となっている。

笑顔がキュートな店員に

オススメを聞くと、

夏のおすすめメニューから、

カジキ鮪とフレッシュトマト、

ケッパーのペペロンチーノ

が旨いと言う。

メニュー表には

大きく分けると、

前菜、肉料理、パスタ、ピザ

のメニューが載っている。

リゾットもある。

これは特別料理との事。

一緒に来たナダルが

急に奥歯が痛くなって辛そうである。

どうやら噛むとさらに痛いらしい。

だがパスタなら噛まなくても飲める、

いや飲んでみせるとの事。

メニューに麺量大盛の表記が無い。

じゃあピザでも頼もうかなという流れ。

店員に聞くと、

200円追加すれば大盛にできるとの事。

結局、

パスタを大盛にして、

ピザも注文してしまった。

カジキ鮪とフレッシュトマト、ケッパーのペペロンチーノ 香味パン粉添え 大盛    1080円 + 200円

にんにくの風味と

塩分が控えめな

ペペロンチーノである。

柔らかいカジキの角切りを

パスタと絡ませて食べる。

トマトの酸味と

塩漬けされたケッパーの

独特な風味と塩味が

良いアクセントになっている。

Buono!

麺は1.6mm程のスパゲッティーニ。

柔らかめながら程よい弾力の食感。

大盛はなかなかの量であった。

基本でも270gだから、

大盛は1.5~2倍と考えると、

405~540gと予想される。

バジルなどの香草や

ガーリックパウダーの香りが

付けられた香味パン粉を

パスタにかけて食べると

カリカリサクサクとした良い食感。

ペペロン自体は薄味だから、

周りの具で味を楽しむ感じである。

続いて、

ピザが運ばれて来た。

カプリチョーザ 1500円

カプリチョーザとは

イタリア語で「きまぐれ」を意味する。

要するに

シェフの気まぐれピッツァである。

イタリアピッツァらしく

薄くカリッと焼かれた生地に、

トマトソースがベースに塗られ、

チーズ、生ハム、黒オリーブ、パプリカ、海老、きのこがのる。

Buono!

ローストチキンとベーコン、きのこのクリームソース 大盛     1250円+200円

ナダルが頼んだ一品。

可愛い感じの大盛を

予想していたらしいのだが、

まさかのこの大盛に予定が狂った様子。

歯が痛い状況で、

敢えて大盛を頼むところは彼らしい。

後半は歯の痛みの為か、

食欲が大暴落して残りを僕に委ねられた。

きのこの風味はあまり無いが、

燻製されたチキンと

ベーコンの塩気が効いた、

甘みがベースのクリームソースだった。

Buono!

以外にパスタ大盛は麺量が多く

「漢パスタ」の店であった。

ピザも食べて、

ナダルのパスタも食べて、

今日はたくさん食べた~。

パスタが大盛の店は僕の縄張りにする。

今度来た時はまた違うパスタを楽しもう。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)