博多天ぷら なぐや

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

【HP】食べログ

厚木にある人気店。

博多天ぷら屋のなぐや。

246沿いにあって駐車場も広く、看板も目立ち店に入りやすい雰囲気。

昼に連れ様とランチをする約束があったが仕事で流れた。じゃあ夜にでも食事しましょうかという話になった。

入り口の券売機で食券を買って店内に入る。

店内は長いカウンター席のみのオープンキッチンスタイル。

カウンター席真後ろの椅子に腰掛けて席が空くのを待つ。人気店なので、大人数で来ると席を分かれて食べる事になるかもしれない。

待つ事10分程。

席が空き入り口側のカウンター席へと案内された。席に座ると、すでに天つゆが用意されている。

卓上の惣菜は左から高菜、イカの塩辛、大根漬け、大根おろし。

これらの惣菜は取り放題だ。

店側の推しは秘伝イカの塩辛の様だ。

天ぷらが来るまで、惣菜を小皿に取り分けてみた。

左から高菜、イカの塩辛、大根漬け、大根おろし。

以下に拡大。

これらの惣菜はご飯に良く合いそうなので、ご飯を大盛に変更した。

大盛は50円硬貨を直接店員に渡せば良い。

天ぷらにかける塩も何種類か揃っている。

抹茶塩、カレー塩等。

天ぷらサクサク派なら塩がいいね。

博多天ぷらの主な特徴が、カウンター客の前で天ぷらを揚げる事。

そして、天ぷらが揚がったタイミングで、素早く1品1品ずつ天ぷらを客に提供していくその提供の仕方にあるようだ。

また、天つゆや大根おろし、漬け物などが食べ放題というスタイルも、特徴のひとつ。

明太子や鶏肉、さば、ごぼうなど、天ぷらにする食材も関東と多少異なる。

なぐやでは100%キャノーラ油で揚げているらしい。

キャノーラ油は菜種油のひとつで、キャノーラというアブラナ科の植物を原料とした油。

加熱向きの油なので揚げものに適している。

味彩定食 890円

以前の780円から値上げされた様ね。

値上げしたら、タネも小さくなったというレビュアーもいたが、はたしてどうだろうか。

画像は店HPから転載。

ご飯 大盛 +50円

大盛でこんな感じ。

惣菜を色々と乗っけて試してみる。

色々試した結果、今日のご飯のお友達は高菜に決定した。

味噌汁

具はワカメ、ネギ。あまり具は入っていない。魚介出汁がやや濃いめ。

天ぷらは来た順にUP。

初はなかなか天ぷらが来ないが、一度来だすとどんどん来る。

我々は観客、店員は演者の天ぷらというまるで劇を観ているかの様だ。こういうオープンキッチンでライブ感がある店は人気出ると思う。厚木家もある意味そうだな。

キス

アジ

イカ

レンコン

ナス

カボチャ

天ぷらは全て熱々のサクサク状態で、揚げたてが一品ずつ来るので、衣が油を吸ってフニャフニャになりにくいシステム。

天ぷら好きにはたまらない玄人好みの店であると思う。

惣菜や塩で「塩分」をかなり取ってしまう店でもあるので、塩分の取り過ぎには気をつけるべし。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)