ぎょうてん屋

Pocket

【住所】神奈川県厚木市
【HP】食べログ

4月5日(木)で厚木にあるぎょうてん屋本店は最後の営業となる。

海老名本店は4月7日からオープン。

厚木市民として今まで愛着を感じていたぎょうてん屋が、海老名へ本店を移るのはいまだに信じられない。

今日は、

今まで散々とお世話になったチャーシュー丼へ、

最後のお別れに来た。

このチャーシュー丼は、

金欠時の救世主だった。

350円の安さでなかなかボリュームあるし、

あの独特なコッテリチャーハンスープまで付いてくる。

金欠時に牛丼やハンバーガーに加えて、

第三の選択肢として僕を支え続けてくれた。

ラーメン専門店でラーメンを頼まず、

あえてチャーシュー丼だけを注文するってのは変だけれど、

それだけこのチャーシュー丼が主役になり得る可能性を強く感じていた。

チャーシュー丼
350円

きた〜!

ラストチャーシュー丼!

相変わらず作る人間によってビジュアルが微妙に違う丼。

今日はいつもより海苔が多めに感じる。

チャーハンに付いてくるスープと同じの、独特なぎょうてん屋のコッテリスープ。

癖になる味で、どこにも無い味。

チャーシュー丼には、

こいつらが欠かせない。

行者ニンニクや辛子高菜を、

中盤から丼に参入させる。

味が劇的に変わり、

丼に新たなるストーリーが書き足されるのだ。

さようなら。

そして、ありがとう。

恐らく、ぎょうてん屋が海老名に行ってしまったら、ぎょうてん屋のチャーシュー丼を頼む回数は激減するだろう。

なぜなら電車代124円×2(往復)=248円かかり、計598円のチャーシュー丼になってしまうからだ。

でもたまには会いに行くからね。

あんまり味が変わりすぎちゃや〜よ。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)