ジャズプロムナード

Pocket

横浜中華街〜。

チャイナタウン。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町190
【HP】食べログ

中華街で評判1位のチャーハンを出す店と言われている清風楼。

開店18時に店内に入店。

池波正太郎先生も通っていた店。

小さい店舗で人気店なので店員に促されてテーブル席で相席となった。

この店で人気なのは焼飯と焼売らしい。

他の客もそれを頼んでいる人が多い。

焼飯 880円

皿ではなく、丼に盛られたチャーハン。

初めは量が少なそうに見えたが、丼に深さがあって以外に多い。

他の店より米を炒め過ぎず油を吸わせていないので、しっとりしながらも油っこくなくサッパリとしたチャーハン。

油を吸っていないので米のふっくらとした食感も残っていて、パラパラ系としっとり系の中間みたいな感じ。

ほのかな甘みも感じるし、チャーハンらしい風味もある。

ただ飛び抜けて美味しいかと言われると、普通に美味しいチャーハンだな。

この店もチャーハンスープは出ない。

チャーハンスープが出るのは日本式中華食堂だけなのかな?

最近、チャーハンスープの存在意義について気になっている。

焼売 540円

焼売もこの店の売りみたい。

中に餡がぎっしり詰まっている。

普通に旨い。

特五目焼きそば   2700円

テンションMAXなのか、五目焼きそばにしてはかなーり高い料理をなぜか頼んだ連れ。

さすがにのっている具材が豪華だ。

麺は油で軽く揚げているだけなので、重すぎず、これまたさっぱりし、モチモチ感もある。

餡も薄めで優しい味付け。

カラシ酢につけて食べると、さらにさっぱりする。

ごちそうさまでした。

中華を食べた後は街をブラブラ。

杏仁豆腐ソフトクリームを食べて、今日のメインである老舗ジャズバー、ウィンドジャマーへと向かう。

【住所】神奈川県横浜市中区山下町215 東楽ビル 1F・2F
【HP】食べログ

今日は横濱ジャズプロムナードと言ってジャズの祭典の日。

この店にジャズの生演奏を聴きに来た。

横浜らしい船室をイメージした内装。

まさに大人の店。

ジャクター  1100円

この店発祥のカクテル。

渋く飲みながら、演奏までしばし待つ。

19時になるとバンドがステージに上がり演奏開始。

サックス、ピアノ、ウッドベース、ドラムによるセッションに酔いしれる。

酒を飲みながら、演奏を聴いてジャジーな気分に酔いしれているのに、

後ろで大声で話すリーマンや学生のような奴らにムカムカ。

この店はジャズ演奏を楽しむ大人の店だ!

演奏を聞かず騒ぎたいなら、個室居酒屋へでも行きやがれ!

このすっとこどっこい!!

…とは言えず、この場で心の叫びを発信。

こういう店は客質が問われるな。

わかってんのか?演奏者は大ホールで単独ライブするほどの有名なプロアーティストだぞ。

素晴らしい演奏と雰囲気を味わった。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)