寿楽

Pocket

【住所】神奈川県厚木市戸室1-37-2
【HP】食べログ

腹ぺこりの日。

午後17時半頃に、

中華食堂寿楽の引き戸を開けた。

店内はシングル男性客3人。

母娘の親子客が1組。

相変わらず変わらない昭和の雰囲気。

テーブル席に着座した。

テレビジョンは夕方のニュースを伝えてる。

食べ終わっても帰らずに、

店に置いてある漫画を読み続けている客がいるのもいつもの寿楽の風景。

今日はハンバーグ定食が終了している。

ハンバーグは限定で早めに無くなりやすいので注意が必要だ。

他の客はラーメン、チャーハン、タンメンなど一品物を食べている客が多い。

定番の焼き肉ライスを注文。

通常は890円。

ご飯を半分にすると100円引きとなる。

ここのご飯量は凄まじく多い。

俺は半分で充分。

厨房からシャーッシャッシャーッと肉を炒める音が聞こえ始めた。

ふと厨房をみると、

調理している御方は先代!

俺が先代店主と思い込んでいた高齢男性店主が鍋を振るっている。

最近は奥さんと娘さん?の2人が店をやっている事が多く、

店で姿を見なくなったので勝手に先代と呼んでいたが、

久しぶりに先代の焼き肉ライスを食すことになった。

焼き肉ライス ご飯半分890円 − 100円

先代の焼き肉ライスは盛りが良い!

ご飯も半分で頼んでいたけれど、この量。

もし半分じゃなかったらとんでも無いことになってる。

今日は先代フィーバーだ。

前回三月(上画像)と比べると、↑

積まれた肉量の高さがやや違う。

前回の肉の上に、

さらに二段肉が積まれた感じ。

ご飯量も倍増。

これ量を間違えてない?

それともサービス?

やはり先代盛りは違うな。

この味噌ベースで炒められた油ギッシュの豚バラ肉は、

結構味が濃くてご飯を食べずにいられない。

ご飯がありきの濃さ。

漢の定食!

お腹いっぱい!

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)