たてがみ家

Pocket

【住所】神奈川県座間市入谷1-255-14
【HP】食べログ

17時頃、座間警察署近くの新家系ラーメンを名乗る店、たてがみ家に行った。

近隣デパートピアゴの駐車場が利用できる。

ピアゴに車を停めて店へと向かった。

入り口まで来ると1人の客と入れ違いで店に入った。

入り口近くに食券機があり、醤油とんこつラーメンと和風とんこつラーメンの二枚看板でやっているようだ。

新家系ラーメンを名乗る理由はこの和風とんこつラーメンにあると踏んだ。

過去に家系ラーメンに和風出汁を加えたラーメンを何処かで食べたことがあるが、僕には何ともしっくりこなかったので醤油とんこつラーメンを選択。

さらに210円プラスしてチャーシューメンにした。

カウンター席と店奥の2人がけのテーブル席で構成された店内。

ダークブラウンでシックなウッディー調。

カジュアルポップなジャズが流れている。

客は僕1人で店員は2人。

どうやら夫婦で営業しているようだ。

カウンター席に近づくとラーメンの好みを女将に聞かれたので麺硬めと伝えた。

それを聞いた店主が「はい!チャーシューメン麺硬めはいりまーす!」と宣言し、麺を茹で始めた。

女将はあいよと言わんばかりに、その他の準備をし始めた。

息のあった夫婦ラーメン。

店主がザルの中で麺を箸でグルグルっとやってカウンター席から出て来て僕の背後に周り、僕の後ろの扇風機をオン。

クーラーもちゃんとついてたし、さらに客を気遣ってくれたのかな。

やがて夫婦2人の連携は複雑に交差し始めついにラーメンは完成。

そして僕の目の前にラーメンがパイルダーオン!

醤油とんこつチャーシューめん 880円

大判のチャー様が、4枚君臨なさっていてビジュアル的に納得。

味はタレ抑えめ、とんこつ濃度も抑えめなライト系家系ラーメンと言うジャンルに入るのだろうか。

濃厚なスープが好きな人には物足りないだろうが、僕はこのくらいの濃度のスープ結構好き。

タレとスープのバランスは良い。

麺は中太ストレート平めん。

ツルツルした舌触りでモチモチではなく、パツッと歯で切れるタイプの食感。

チャーシュー面積は大きいが、厚さはやや薄め。味付けはシンプルで肉本来の味を生かしたもの。

夫婦で長いことこの店を続けているみたいで立派。軽い感じの家系ラーメンが食べたくなったらここもありだな。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)