厚木家

Pocket


【住所】神奈川県厚木市妻田東2-25-11
【HP】食べログ

仕事で疲れた。そんなくたびれる日々。

とびきり全開パワーを手に入れられるスタミナ料理を食したい気分になった。

寄ったのは直系の家系ラーメン「厚木家」だ。大きな厨房に長いカウンター席のスタイルな店。

この日は運良く行列がなく、すぐにカウンター席に座れた。僕が座るとその後に徐々に行列が出来始めた。今日はタイミングが良かった。いつもは並ぶのだ。

ラーメンができるのを待っている間、気合いが入り統率された店員の動きはみていて飽きない。賛否両論はあるけれど、男らしい活気があって僕は好きだなぁ。

大きな平ザルで豪快に大量の麺を茹で上げ、一気にたくさんのラーメンを作る。

いつの間にやらカウンター席は超満員で、後ろに立って待っている客の早く食えと言わんばかりのプレッシャーが半端ねぇのに気づいた。

チャーシュー麺
半熟たまご
キクラゲ
720円+50円+60円

トッピングも安いし、ついつい追加したくなっちゃった。キクラゲの盛りがワイルド。チャーシューが見えねー。

以前は苦手だったスモークチャーシューも、最近は受け入れられるように変わってきた。直系こだわりのスモークチャーシューが厚木市民に受け入れられている。

スモークチャーシューの香ばしいスモーク感がうつった濃厚な動物出汁に、濃いめの醤油ダレがガッツリと入った非常に凶暴ワイルドスープ。相変わらず味がガツンとパンチがある。

硬めで頼んだツルモチの酒井製麺中太麺も見事にいい塩梅の硬さで仕上がっている。

嬉しいことにトッピング量がガッツリ多い。トッピングするならバランス的に、麺を中盛以上にした方がちょうどいいかも。

キクラゲを退けると、ワイルドな4枚のスモークチャーシューが出て来た。


スモークの風を自由気ままに浴びながら、噛み応えある凶暴な食感の肉だぜ。

卓上にあるニンニクも生姜もガッツリとガンガン入れちゃって、徐々に僕もワイルドになってきた気分。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)