雪濃湯

Pocket

【住所】
神奈川県川崎市多摩区登戸2662-2
【営業時間】11:30~翌1:00
【定休日】無休
【電話番号】044-935-4488
【駐車場】無
【最寄り駅】向ケ丘遊園駅
【HP】食べログ

向ケ丘遊園駅近くにある骨ラーメン店、雪濃湯(スールータン)は醍醐麺時代から通っている店。

2001年の狂牛病問題で支店が続々と閉店していったが何とか踏ん張り、2011年にも放射能汚染問題によって牛骨スープが出せなくなり、一時期は豚骨で営業していたが、2012年に牛骨に再び戻している。

一筋縄ではいかない扱いづらい牛骨に翻弄されながらも、何度も襲い来る苦難を乗り越えて、それでも牛骨にこだわる店はめちゃくちゃカッコイイっス!

そしてそうまでして守りたかった牛骨スープは、やはりそれだけの価値がある程に実にうまい!!

店内はカウンター席10席くらいの激狭店。

昼過ぎ13時ぐらい。若い客が多い。

常連も多い。何せ、このスープはこの店でしか味わえない個性的なもんで代償が効かない味だから。

食券を買って、有線を聴きながらラーメンを待つ。


醍醐麺   650円
半ライス   100円

ビジュアルは家系ラーメンに近いが、味は全然違う。

18時間強火で煮込んだというスープは、牛、豚、鳥の濃厚な旨味出汁がよ〜く出ていてトロミがあって旨い。

特に牛の出汁が独特な甘みと風味を出していて、クリーミーマイルドな味わい。

使用する骨の量が1人前で480gも使用しているとのこと。

それなのに牛独特の臭みを感じさせないのは、何か相当な工夫をしているのだろう。

麺は加水率高めの中太の平打ち麺で食感は柔らかめ。麺の硬さ指定もできる。

具は豚バラチャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔。

このトロミ甘み旨味スープで、ラーメン雑炊を食べると、メチャクチャ旨い!!

むしろ麺よりこっちの方が旨いんじゃないかと思えるくらい。絶対にライスは必要。

韓国料理にソルロンタンという大量の牛肉や牛骨を長時間煮込んで作るスープ料理があるが、それにヒントを得たのかもしれないね。モーモーさん凄いわ。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)