仙之助

Pocket

【住所】
神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナスBF2
【営業時間】11:00~22:00
【定休日】無休
【電話番号】0453114718
【最寄り駅】横浜駅
【HP】食べログ


横浜駅地下2階グルメ階にある中華料理屋、仙之助に寄った。

昼時で、カウンター席とテーブル席にはたくさんの老若男女で賑わう。

昼はランチセットのみの販売か?

ここは惜しまれつつ閉店した、同じく横浜駅地下2階にあった札幌やの味噌ラーメンの復刻版が食べられるという事で楽しみにしてやって来た。

噂によると、札幌やで働いていた人がラーメンを出しているらしい。

札幌やの味噌ラーメンを食べていた者として確認せずにはいられない。


札幌味噌ラーメン
杏仁豆腐、ウーロン茶付き  900円

パッと見て、見た目はこのモヤシの感じと、スープの色が、確かに札幌やの味噌ラーメンに似ている。

だが、ネギが青ネギになったのと、チャーシューが明らかに違う。

一味唐辛子が添えられている。

スープは札幌やと同じ白味噌ベース。

豚骨や味噌感が薄め。

札幌やは、もっとスープも味噌も濃くて、甘い感じが強調されていた感じだったような気がする。

その理由は後でわかる。

麺も明らかに違う。

札幌やはもっと弾力のある麺だったが、違う麺。

食感も風味も違う。

麺が違えば、スープにも影響がでる。

最大の特徴であった味付けモヤシも違う。

甘い味付けではなく、塩分と酸味を感じる味付けに変わっている。

その味付けがスープに移り、スープの味を塩っけがあるものに変えてしまっている。

このことが白味噌の甘み、つまり札幌やの味の特徴を無くしている。

チャーシューは昔ながら風に見えるが、業務用の味に近い味の様な気がする。

味噌ラーメンを単品で食べたかったが、セットしか販売していなかった。

正直、 杏仁豆腐とウーロン茶はいらない。

商売けありありに見えてしまった。

結果、不味くはなかったが、確実に札幌やの味噌ラーメンではない!

さらば札幌や!

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)