梅家 舎弟

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

【HP】食べログ

安倍晋三首相は26日、党総裁選に連続3選を目指して鹿児島県で立候補を表明する。これに先立ち25日に宮崎県を訪問し、党員・党友票獲得に向けた地方行脚を始動した。既に出馬意向を明らかにしている石破茂元幹事長はインターネット番組に出演し支持を訴える。自民党内派閥に所属していない野田聖子総務相は、野田氏の秘書らに関する金融庁への情報公開請求の内容が、制度を所管する総務省トップの野田氏に漏れていた問題も痛手となり、立候補に必要な推薦人20人を集めるめどが立たず断念した。今後は安倍晋三首相(63)を支持する。

結果、総裁選は首相の出馬表明により石破氏との一騎打ちの構図が事実上固まり、2012年以来6年ぶりの選挙戦が本格化する。

恐らく地方票は石破氏が勝つが、国会議員票では安倍氏が勝ち、決選投票となるだろう。結果、前回同様の結果が濃厚な感じである。

決選投票での肝となる国会議員票はこれだけの開きがある。個人的には森友・加計学園問題における疑惑がある安倍氏は総裁に選ばれるべきでは無いと思うが、国会議員票のこの多さはどう説明したら良いのだろう。

厚木市妻田にある梅家 舎弟にやって来た。厚木アミュー前にある梅家から独立した六角家系譜の家系ラーメン店である。

入り口近くにある食券機のボタンを押す。ラーメン並盛が700円で、中盛、大盛が同料金の800円である。こうなると必然的に大盛のボタンに手が伸びてしまう。

創業当時から変わらない天井の高いウッディーな店内風景。店奥のカウンター席に腰を下ろす。

今日は店長1人で店をやっている様子である。ラーメンを作って洗いものをしてと忙しく、その動きが止まる気配が無い。客はコンスタントに次々と1人ずつ入ってくる。

ラーメン 大盛   800円

大盛の丼はデカイ。梅家とは丼の色が違うね。

食欲をそそる様な豚骨臭が適度にスープから漂いながら、そのスープを一口飲めば豚骨の旨味がじんわりと舌に届く。豚骨スープと醤油タレ、油のバランスが絶妙であり、味の配分が秀逸。今日のスープの出来は最高だぜ!

麺は家系ラーメン定番のあの間違いない中太の平打ち麺。ツルツルした舌触りに、硬めで注文した麺は弾力に富む。

チャーシューは肉の旨味が味わえる肩ロース。歯ごたえが肉肉しく、肉と脂身の配分が良い。味付けは薄く、肉本来の旨味を生かしたもの。

前回に訪れた時は、出汁が薄くて味が濃いなんて思ったが、今日はバッチリのスープバランスであった。豚骨臭が苦手な人にはあまりオススメできないが、このラーメンならば厚木でもトップクラスの実力であると思う。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)