秋田食堂

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

【HP】食べログ

ナダルが今週はラーメンばかり食べたからラーメン以外の飯を食いに行こうと言った。具体的に言うと、寿司か、冷やし中華的な冷たくサッパリした料理が食べたい気分らしいのだ。早速、美代寿司に席の予約を申し込んだら2時間待ちとの事なので、丁度近くにあった緑ヶ丘にある中華食堂の秋田食堂に行くことにした。

引き戸を開けて中に入るとカウンター席とテーブル席があり、テーブル席へと着座。かなり年季が入ったこじんまりとした老舗中華食堂。

大将と女将でやっている店で、カウンター席には常連客らしきビールを飲んでいる人物がいる。この手の店に行くとこの手の常連様はお約束的にどこにもいるらしい。

メニューは店の外で見て既に決めていた。今日はカツ丼気分なのだ。

一方ナダルは好物の麻婆豆腐定食を注文。冷やし中華的な冷たい料理は無かった様子。

カツ丼   650円

プラスティックの丼に入って到着。蓋を開けるとカツが6等分にカットされている。

表面の衣は薄めでタレはあまり染みておらずカリカリと硬めの食感。いい感じに少し焼き焦げた香ばしさがある。

肉はロース肉。肉の厚さは薄からず厚からず普通かな。高い肉ではなさそうだが、柔らかくてジューシーな肉。

タレがご飯によく染みていて甘からず塩からず良い塩梅の濃度。玉ねぎが細長くカットされているのが特徴的。

量的には普通クラス。値段も普通かな。もっと料金を取る店は沢山あるからな。

丼には味噌汁と漬物が付く。味噌汁の具はネギと豆腐で魚介出汁がよく効いている。漬物は沢庵とキャベツの浅漬け。

麻婆豆腐定食    700円

ナダルが頼んだ麻婆豆腐は家庭的な麻婆豆腐みたいで美味しそうだった。この人いつも麻婆豆腐ばかり食べている印象。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)