ちゃんぽん亭 岡田店

Pocket

【住所】神奈川県厚木市

【HP】食べログ

マツコの部屋でも観て影響されたのだろうか。最近ちゃんぽんにはまっているS氏にちゃんぽん亭に誘われた。いつもはちゃんぽん亭中津店に行くが、今日は厚木にあるちゃんぽん亭岡田店へ行った。

入り口近くに軽く仕切られた4人がけのテーブル席、厨房前にカウンター席、その後ろに座敷席が3卓あり、俺らは1番奥の座敷席に着座した。

給仕の女将と調理の大将2人でやっている店。夫婦かな?女将が水を持って来てくれた。

中津店とはメニューも料金もかなり違うみたいだ。

ちゃんぽん亭という名前は一緒でも同系列のチェーン店では無いのかもしれない。

メニュー内容から中華料理全般が食べられる店と思われる。

冷やしちゃんぽんはなかなか気になるな。

チャーハン 大盛 600円 + 100円

意地になってはいないが、またしてもちゃんぽんを頼まなかった。最近は麺料理ばかり食べていたから、そんな気分だったのだ。やはり中津のチャーハンとはビジュアルが全然違う。

中津店に比べたら、思ったより大盛ではない量である。具もなんか少ない気がするのは気のせいか。でも値段は中津店よりも安い。

味の濃さと油の量がかなり抑えめなチャーハン。チャーハンというよりピラフのような風味で、米はパサパサと硬めの食感。噛むと米から自然な甘みを感じる。チャーハン特有のあの風味が少ないので、もしかしたらラードを使用していないのかもしれない。良く言えば優しい味の上品であっさりしたチャーハン。

チャーハンスープはあっさりしたスープに濃いめの醤油ダレ。具にはワカメとネギが入っている。チャーハンよりも味が濃いので、スープを飲んだ後にチャーハンを食べるとチャーハンの味がさらにぼやける。

さてさて、

特上ちゃんぽん 900円

S氏が注文。軽く乳化した豚骨スープ。ちゃんぽんらしい中太の丸い麺。麺の上に乗っている具材が個性的だ。特上感はよくわからないが、やはりこちらだったよ。

からの〜

焼肉炒め 700円

これもS氏。かな〜りコッテリ油まみれだが生姜の味がしっかり付いていて旨い。チャーハンとは真逆のコッテリ濃いめの仕上がりで、この店の味のコンセプトはどうなっているんだ?

好みのチャーハンではなかったけれど、こういうあっさりしたチャーハンも需要がある。ちゃんぽんを何故頼まなかったのか。おそらく今まで飛び抜けて美味しかったちゃんぽんの記憶があまり無いんだよ。あるとすれば、厚木ドンキホーテ、びっくりドンキー近くの246号線沿いに美味しいちゃんぽん屋が昔あった。知る人ぞ知る今は無き思い出の店。もう一度食べたい。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)