MOJA★MOJA

Pocket

【住所】神奈川県厚木市
【HP】食べログ

さくら  ひらひら

         舞い降りて落ちて〜🎵

とあるポカポカ昼下がり。厚木の宝であるいきものがかりの名曲「SAKURA」の聖地舞台である相模大橋から見える厚木の桜道にいる。

いや〜だな〜。土手沿いでひと眠りしながら見上げる桜は満開!南風も暖かくってキモティー!

そんな桜並木の下を大橋の方へテクテク歩いて行くと、右側の道沿いあるラーメン屋のMOJA★MOJA。

化学調味料は一切使用しておらず、安心で良質な食材を使用していると言う本格派のラーメン屋である。

店の裏側に駐車場がある。

外から店内が見えづらいので、初めての客は入りづらいかもね。前回は店が出来た時に来たけれど、かなりハイクオリティなあっさりラーメンだった記憶がある。

店内に入ると、カフェみたいにオシャレ。これは女子も入りやすいわ〜。

カウンター席にシングル男性客が2人座っている。俺はその2人の間によっこいしょういちっと。

前回は中華そばを食べた。中華そばから、醤油らぁめんに名前が変更されている。値段も50円値上げ。じゃあ、今回は煮干しらぁめんにしてみようかな。基本ラーメンで750円は少し高いな。

口頭で注文。女性店員から細麺と平打ち麺のどちらかを選べるとのこと。俺は細麺で注文。この日のご飯系メニューはもう完売したらしい。

厨房ではベテラン店主がラーメンを作る。数分でラーメン出来上がり。

煮干しらぁめん
750円

相変わらずキレ〜なビジュアルだね。赤玉ねぎが映えている。じゃあスープから行ってみるか。

アッサリとした鳥の出汁に上品な魚介出汁がジンワリと効いていて旨い。出汁の旨味を味わうために、敢えてタレは薄口なんだろうな。煮干しをめちゃくちゃふんだんに効かせたというスープではないが、料亭で出てくる様な、本当に上品なスープ。

麺もかなり良い小麦粉を使ってます的な麺だね。麺や食堂とかズンドバーで出てくるあのクラスの最高級麺。あっ、ラーメンに夢中で画像を撮り忘れた。てへっ。

具は真空低温調理でつくられたレアチャーシューと鳥チャーシュー、穂先メンマ、赤玉ねぎ、青ネギ。具材も高いもの使っているし、シャレオツだわ〜。これは750円でも納得だわ。全てが上品でハイセンスなラーメン。

本丸亭、麺や食堂、ズンドバー。厚木にはこれらの名店があるが、この店をここに入れて四天王と呼びたい位の名店。キレのある醤油スープを味わいたいなら醤油らぁめん。じんわり上品な魚介出汁を味わいたいなら煮干しらぁめん。個人的には蕎麦出汁のような醤油らぁめんの方が好きかな。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)