厚木家

Pocket

【住所】神奈川県厚木市
【HP】食べログ

職場でインフルエンザが蔓延している。次々と倒れていく同僚達。その分まで働かされる残された俺達。早く倒れた者勝ち〜!背負い投げ〜!
まあ、かかってしまったものはしょーがないよ。俺だっていつ自分が倒れるかわからないし、その時はお互い様だもの。

でもだー!インフルで休んだ人達と昨日、一昨日とかなり近くで濃密に接してしまった〜!おそらく、俺の中にもインフルエンザウイルスが既に滞在している可能性が大である。となると、発症しないように、免疫力を高めて、ウイルスに負けたくない〜!

と言うことで、俺が考えられる免疫を高めると言われている最高の食材である、生姜、白ネギ、ニンニクを求めて厚木家にやって来た。そう言えば、去年もそんな理由でこの店に来たもんな。

創始者、統将、吉村実氏の御言葉は素晴らしい。だから家系ラーメンは麺の硬さや味の濃さ、油の量を聞くのかな。

階段を登って2階に店はある。途中に簡単なメニュー表がある。

正統な家系ラーメン総本山、吉村家直系の家系ラーメン店。立派なオープンキッチンスタイルに威勢の良い接客。元気な店って活気があっていいよね。こんなに客が来るのも頷ける。この店はラーメンだけ撮影可なので、店内風景はいつものこれで笑って許して。

満席、行列なので店員に席を詰めて座るように指示され、奥の方のカウンター席に案内された。

ラーメン ねぎ増し
640円 + 80円

好みは全て普通で注文。ネギは白ネギかと思っていたら、薬味ねぎだった。盛り具合が作る人によってだいぶ違うのがこの店なんだよな。作っている時のノリの違いというかな。

今日のスープは味がぼんやりとやや薄い。味の濃さが普通だと、以前は少ししょっぱいイメージがあったがな。これも作る人や、その時のノリによってブレが出る。こんな時の為に、ラーメンのタレを卓上に置いて、どうかリカバリーさせて欲しい。

麺は家系ラーメン王道の中太ストレート平麺。ツルツル舌触りに、やや柔らかい食感である。あれだけ沢山のラーメンを同時に作るのだから、やはり麺硬めが基本である。

燻製したスモークチャーシューは厚くて、噛みごたえがある。脂身がほぼ無い筋肉線維中心の硬いチャーシュー。スモークされた風味が香ばしいアクセントになっている。

卓上調味料の多さはピカイチである。色々試してみて、これは楽しい。ラーメンに中盤からおろし生姜、おろしニンニク、刻み生姜、ニンニクチップなどを大量に投入した。身体免疫力が上がっていくのを信じて、ひたすらにチャージ!

やるだけの事はやった。これで俺は絶対にインフルにかからない!今年もとびきりZENKAIパワーをありがとう。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)