ちゃんぽん亭

Pocket

【住所】神奈川県愛川町
【HP】食べログ
今日もテニスを楽しんだ後に、いつも通りテニ友くんと飯を食べに行くお決まりの流れ。

以前、俺がおススメする行きつけ中華食堂、盧山のしょうが焼き定食を紹介した御礼に、今度はテニ友くんがおススメする料理を食べに行くことになった。ここはテニ友くんが行きつけの中華食堂であるちゃんぽん亭。

時刻は午後18時。店内奥にある座敷は近所の人たちの飲み屋と化しているので、食べる中心の俺たちはカウンター席に座った。

客層は老若男女、単身客や家族客、何でもありの大衆食堂。出前もやっている。座敷席の方はほぼ満席。

以前にもテニ友くんに連れられて、この店ではラーメンやしょうが焼き定食、チャーハンを食べている。

テニ友くんがおススメする料理は焼肉丼。ここに来ると大体これを頼むらしい。

厨房の中は簾で良く見えないが、豪快な音が中から聞こえており、かなり店主の動きはスピーディーである事が伺える。

焼肉丼 大盛
780円 + 100円
米の上に肉野菜炒めがド〜ンと乗せられた料理。野菜が湯気がホカホカでていて熱々だ。

野菜はキャベツ、ニラ、人参、玉ねぎ、ピーマン、キクラゲ。配分的にキャベツが主体の様だ。

肉は豚バラ肉。カリカリにまで焼かれて香ばしい。同じくキャベツもシャキシャキした食感で香ばしい。

全体的に甘いタレで味付けされている。甘さは甘すぎずくどくない。ご飯にもよく染みている。量も結構ある。

さらに卓上のおろしニンニクで味が確変する。偶然にも絶妙なニンニク風味を誇る俺スペシャルを編み出してしまった。

ワカメスープはさっぱりした味。

テニ友がこの店を好きだってのも頷ける。地域の地元民に愛されている店ってのは素晴らしい。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)