らあめん亭 武蔵

Pocket

【住所】神奈川県厚木市
【HP】食べログ

幼少の頃のかすかな記憶。
祖母と兄と買い物帰りに食べた味噌ラーメン。好きだった餃子。この店は昔から厚木にある老舗らーめん屋。ラーメン本には載ってないけれど、地元では昔から人気の店。

久しぶりに夜18時頃に行ってみた。ピリ辛な味噌ラーメンが人気の店。

カウンター席に前客が数人。入り口近くのテーブル席に案内された。

奥には座敷席があり、ここは団体客用。1卓8席が2卓あり、ここでドンチャンワイワイと宴会ができそう。

メニューをみるとまずはらーめん屋らしくらーめんのラインナップ。店名を付けている赤い文字の武蔵らーめんが気になる…。

らーめん屋なのに何故かマーボー丼やチャーハンが人気メニュー、豚トロチャーシュー丼がオススメと記載。オールドスタイルで長い歴史を感じる。

居酒屋並みにアルコールも種類があり、飲み屋としてもありの店。餃子が450円か少し高いな。でもここの餃子旨いんだ。

週間ジャンプやマガジンを読みながら待っていると、料理が運ばれて来た。

武蔵チャーシューめん 大盛
950円 + 100円
醤油チャーシュー麺に特製ピリ辛タレがかかったスープ。しまった!武蔵らーめんは辛いらーめんだったっけ?久しぶりで迂闊だった。

恐る恐るスープをゴクリ。
あっ、でも何とかいける。辛いのが苦手な俺でも食べられる辛さ。でもベースは辛うじて醤油か塩だと思うくらい。辛さと酸味と塩辛さを感じる。俺の舌は辛さに弱く味がぼやける。動物系濃度はライト鶏ガラ豚骨スープ。

麺は中太の縮れ麺。モチモチとした食感でなかなかコシがあって旨い麺。

具は肩ロースチャーシュー、ひき肉、ネギ、キクラゲ、ピーマン。チャーシューは筋繊維と脂身のバランスが良く柔らかくて美味しい。ひき肉、キクラゲ、ピーマンはきっと辛いタレと一緒に炒められているのだろう。具材に香ばしさがある。

バターライス
200円
温かいご飯の上に刻み海苔とバター。ご飯の熱でバターが溶けて全体にふんわりマイルドに混ざる。醤油をサッとかけて食べるも良し、らーめん雑炊にするも良し。

常連らしき後客がどんどん入って来て、奥の座敷で餃子をつまみにしてビールを飲み始めている。

今度は人気メニューのチャーハンやオススメの豚トロチャーシュー丼を食べてみようかな。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です