秋田食堂

Pocket

【住所】
神奈川県厚木市緑ヶ丘1-11-14
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】水曜日
【電話番号】046-221-7119
【駐車場】無
【最寄り駅】本厚木駅
【HP】食べログ

テニスをした後、昼飯でも食って帰ろうぜよ的なノリになり、いつも店の前を通っては気になっていた秋田食堂にやって来た。

引き戸を右に開けるとカウンター席とテーブル席のこじんまりとした店。

ベテラン夫婦で営業しているようで旦那が調理、奥方が接客。

テーブル席にはベテラン夫婦客が座っており、その横のテーブル席に連れと対面で座る。

メニューを見ると中華料理や定食がズラッと並んでいて、ラーメンが一杯450円、かなり安い昭和プライス。

初めて来る店だからまずは基本を押さえておきたい。俺の中で中華食堂の基本ビッグ3はやはりラーメン、チャーハン、ギョーザだ。その内2つが味わえる料理を注文する事にした。


ラーメン・半チャーハン   650円
これまた安い値段設定だな。

料理も見た目から想像しやすい誰もが食べた事のあるあの安心の美味しさだろうか。


ラーメン
スープは昔ながらの味薄めアッサリ鶏ガラスープ。スープだけ飲むとチャーハンスープのようなシンプルな感じだな。

麺は柔らかめの細縮れ麺。
縮れているだけ麺とスープがよく絡まる。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、菜っ葉の茎(小松菜?)。
チャーシューは硬めで噛み応えある食感。
スープもアッサリしてるからゴクゴクいけちゃう。やっぱり、安心のあの味だった。


半チャーハン
味薄め油少なめで、身体に優しいチャーハン。これまた、ホッコリするもんだ。

連れが食べた中華丼は味がしっかりとついていたみたい。熱い中華スープも付いていた。

こんなに値段設定が良心的な老舗中華食堂を知ってしまったら、今後はほっとけない。今度は定食を食べてみたい。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です