大正麺業

Pocket

【住所】
神奈川県厚木市戸室1-36-3
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】無休
【駐車場】有
【最寄り駅】本厚木駅
【HP】食べログ
オープンした頃の大正麺業に19時半頃に寄った。

花輪が飾ってある入り口を開けるとまだ改装したばかりの真新しい店内に4〜5名の客がいる。

オープン日のためか客の数に対して店員は多い。

なんとなく店員は店主の家族、親族のような感じがした。

そんな空気が出ていた。

1人で店に入ったのでカウンター席に案内された。

何を頼もうかとメニューを探しても卓上にメニュー表はない。

店員がメニューを持ってきてくれるのかと待っていたが、しばらく放置プレイ。

辺りを見回すと壁にメニューがある。

店員と目も合わず、なかなか注文を取りに来ないので、こちらから店員を捕まえて注文。


ラーメン(大)
750円
ビジュアルは淡麗系ラーメン。醤油の色は薄め。

ナルトが入っていてノスタルジーを感じさせる。

ドンブリはやや最近っぽい。

スープは熱々で、控えめの醤油に鳥の旨味と昆布出汁のようなものが感じられる。

これは煮干や鰹節じゃないな。醤油以外の違う塩分も感じる。

動物系出汁濃度はアッサリしていて美味しい。

麺はツルツルしている細麺。淡麗系のラーメン屋によくあるいい小麦粉を使っていそうな麺。

プラス50円で大盛りできるのは嬉しい。

具はバラチャーシュー、メンマ、九条ネギ、ホウレン草、ナルト、半味玉。

味玉は黄身が濃厚で美味かった。

チャーシューは薄いバラ肉。

他に味噌ラーメンと味噌つけ麺、焼きメンがあったので今度食べたい。
ごちそうさま でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)