板そば 喜右衛門

Pocket

【住所】神奈川県厚木市松枝1-4-5
【営業時間】
11:00〜15:30/17:00〜21:30(平日)
11:00〜21:30(土日祝日)
【定休日】木曜日/第2・第4水曜日
【電話番号】046-225-1219
【駐車場】有
【最寄り駅】本厚木駅 北口徒歩15分
【出前】無
【テイクアウト】不明
【HP】食べログ
今日は例のアレを食べたいなと思って板そば喜右衛門へ。

店内はジャズが流れるお洒落な作りだから飲み屋でもイケる。

一人用のカウンターと4人掛けのテーブルが4台ほど。

奥に座敷も2脚ある。

入り口近くのガラスケースにそば粉を石臼で挽く機械があり見ていて飽きない。

俺はカウンターに座り料理を待つ。

刻み鴨せいろ
970円 ➕大盛160円

ここに来たらまずはこれがオススメ。

美味しい蕎麦を箸で少しつまんで、温かい鴨のエキスがこれでもかと抽出された特製壺に投入。

壺内で鴨肉とネギをよ〜く蕎麦に絡ませて箸で再び上にあげると、鴨エキスでコーティングされた蕎麦がキラキラ。

それを口に入れると
鴨の出汁が濃厚

大盛は蕎麦が3段もあるので、2段目の蕎麦の方は味を変えて、今度はこの深いキレとコクがある蕎麦ツユでズルッとすする。

この店は特にこの蕎麦ツユが
素晴らしい。

余程いい素材を使用して熟成させているのだろう。

温かい刻み鴨汁と冷たい蕎麦ツユを交互に味わってスルッと食べ終わり、最後に蕎麦湯を飲んだ。

仲間と複数で来た時は板そばを頼む。

2.5人前の蕎麦が板のような皿に盛られて出てくる。

それぞれが何種類かのツユから好きなツユを選んで、みんなでケンカせずに仲良く食べるのがよし。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)